はじめてのオール電化リフォーム

tel:0120194546 お問合わせ

はじめてのオール電化リフォーム

年々注目を浴びているオール電化住宅。
なぜオール電化住宅が選ばれているのでしょうか?
そもそもオール電化ってどういうこと?

オール電化住宅とは

台所、冷暖房、お風呂、照明など、暮らしに必要な熱源を、
すべて電気を使って賄うことです。
ガスコンロ、ガス給湯器、灯油ファンヒーターを、
「IHクッキングヒーター」や「エコキュート」
または「電気温水器」、「床暖房」「蓄熱ヒーター」に切り替えます。

オール電化住宅はどれくらい普及しているの?

九州では、最近新しく建つ住宅のうち、34.6%がオール電化住宅となっており、
年々その比率が上がっています。(富士経済調べ)
なぜ、オール電化住宅を選ぶ方が増えているのでしょうか?
そのメリットと、デメリットは以下のようになります。

オール電化住宅にするメリット

【災害に強い】

電気・ガス・水道のライフラインの中で、
災害時に最も復旧が早いのは電気だとされています。
そのため、最も早く普段通りの生活に戻りやすいと言えます。
また、災害時にはエコキュートのタンクに貯まっているお湯を使って、
生活用水として活用できます!
IHクッキングヒーターは火が出ないので、火災の心配が低く安心です。

【使い勝手がよい】

IHクッキングヒーターは火が出ないので、
夏場の調理でも部屋が暑くなりにくくなります!
特にお年寄り世帯や小さなお子さんのいる世帯では、
調理時にやけどやケガの心配が少なくなり、安心して料理ができます。
IHクッキングヒーターは天板が平らなので、お掃除がしやすく、お手入れも楽です!

エコキュートにすると、深夜に沸かしたお湯を使うので、
一日中水道からお湯が使えて便利です。
灯油のボイラーは定期的な給油が必要ですが、
そういった煩わしさもなくなります。

【光熱費がお得に】

お家でガスを使わないので、ガスの基本料金が無くなり、光熱費がお得になります!
また、エコキュートでの湯沸かしには安い深夜電力を使うので、電気代も抑えられます。
太陽光発電と併用することで、さらに電気代を節約することが出来ますので、
併せて「はじめての太陽光発電」もご覧ください。

オール電化住宅にするデメリット

【電気代】

深夜電力のある料金プランに切り替えますので、
昼間の電力単価が高くなってしまいますので、
昼間の電気の使い過ぎには要注意です。

【エコキュート】

エコキュートの貯湯タンクの設置スペースなど、
設置場所が無いと置けません。

【IHクッキングヒーター】

IHクッキングヒーターでの調理には、対応器具でなければならないため、
使用している製品によっては、お鍋やフライパンなどを買い替える必要があります。
ガスコンロ・ガス給湯器よりも設置に掛かる費用が割高になってしまいます。
送電線のトラブルなどで停電してしまうと、
調理が出来なくなってしまうという恐れがあります。

もちろんガスを使うお家にもメリット・デメリットがありますし、
オール電化住宅にもそれはあります。

一番大切なことは

大事なことは、
「限られた予算の中で、家族全員がいかに快適な暮らしを送れるか」です。

弊社では、メリットの無いお客様には、
オール電化住宅の導入をお止めする場合もあります。
それは、せっかくお問合せ頂いたお客様が、快適な暮らしが出来ないのなら、
お客様も、私たちも幸せになれないからです。

まずは一度、専門家にメリット・デメリットを聞いてみてはいかがでしょうか。
ご参考までに、よく頂くご質問をまとめておりますので、ご覧ください。

オール電化のよくあるご質問

オール電化で電磁波の影響はないの?

IHクッキングヒーターなどから発せられる電磁波によって起きる健康被害などを心配する声もあります。
確かに電磁波を発していますが、国際基準を大幅に下回っております。

また、今既にお家にあるような家電製品からも電磁波は同様に出ておりますので、
オール電化機器が、特別に電磁波を大量に出している訳ではないと考えられています。

オール電化の寿命は?

他の家電製品と同じように、オール電化の寿命は通常10年~15年とされています。
長持ちさせるコツは、
エコキュートに対応していない入浴剤を使わない
井戸水などの不純物を含む水を使わない
定期的に水抜きを行い、タンク内を清潔に保つ
などです。

オール電化だと冬場凍結しちゃうって聞いたんだけど…。
冬に外気温が0℃を下回ると、エコキュートの貯湯タンクから、
お風呂等への配管が凍ってしまうことがあります。
これは、他の水道管と同じで、ぬるま湯を掛けることで解凍できます。
また、あらかじめ、就寝前に水を少しだけ流すようにしておくことで、
凍結を防ぐことが出来ます。
つまり、水道管と同じですね。

エコキュートのお湯は飲めないのは本当ですか?

エコキュートや電気温水器などの貯湯タンク式の給湯器に貯めたお湯は、
約80℃以上で保管されているので、水道水の殺菌成分(カルキ)が抜けてしまい、
雑菌が繁殖しかねない環境となっています。
また、構造上、水道水や配管に含まれる不純物が溜まってしまう恐れがあり、
衛生上あまり良くないため、飲用不可となっています。

安心頼ホームからの情報いろいろ!

〔営業時間〕10:00~17:00 〔定休日〕毎週火曜日/第1第3月曜日(隔週は連休となります)

ページTOPへ