火災保険を使った自然災害時のリフォーム

tel:0120194546 お問合わせ

火災保険を使った自然災害時のリフォーム

知らなきゃ損!火災保険と自然災害の関係

地震、台風、集中豪雨による水害など、外国に比べて自然災害が多い日本では、
さまざまなリスクへの備えが必要となります。
しかし意外にも、火災保険が、火災による損害だけでなく
自然災害による損害にも対応していることを知らない方が多いのが現実です。
保険でカバーできたのに、自腹で直してしまった!
といったことにならないよう、火災保険を使った屋根トラブルの修繕について、
ご説明いたします。

火災保険で屋根が直せる?

屋根瓦がズレてしまっている、スレートがはがれているなどの
屋根トラブルは、放っておくと雨漏りにもつながる、重大なお家の問題です。
ただ、修繕にはお金もかかる。今は大丈夫だし…と、
ついつい修理を先延ばしにしていませんか?

しかし、火災保険を利用した屋根の修理ができるとなれば、いかがでしょうか。
火災保険は、その名の通り火災による損害のための補償と思われがちなのですが、
実は、下記のような自然災害による罹災にも適用されることがあるのです。

・地震
・台風
・竜巻
・水害(洪水・豪雨・土砂崩れ)
・雪、ひょう
・落雷

など、自然災害による損害だと認定されることで、屋根の修理にも
保険金を利用することができます。
実際に、自然災害による罹災の有無を全国で調査した結果、
約70%の住宅で損害の箇所が発見されています。

しかし、これらの罹災による損害の修理を火災保険でカバーできることの認知度は非常に低く、あるアンケートでは、わずか2%の方しか知らないという結果が出ています。この結果からも、多くの方が、保険でカバーできる損害にも関わらず、全額自費で修理をされていたり、何も対応できずに放置されていたりするということが分かります。

「火災保険が自然災害に適応していることをご存知でしたか?」という内容のアンケート調査

保険会社の申請前に専門家に相談を

安心頼ホームでは、自然災害による損害の可能性が高いと判断されるお家を無料で出張診断をさせていております。

<自然災害の罹災のよる損害事例>

そのほかにも、屋根の診断だけでなく、保険会社の審査に必要な書類作成や申請のサポートについても、無償でご対応させていただいております。
もちろん保険金が受け取れる場合に限り、リフォーム工事をしたいといったご相談も可能です!

ぜひ一度、ご相談ください。

火災保険での屋根リフォームのよくあるご質問

■火災保険で屋根が本当に直せるの?

火災保険は、火災による被害にしか使えないと思われがちですが、日ごろの雨風や雪による自然災害でも保険金が下りることが多いのです。

■自然災害の修理で火災保険を利用する人は少ないの?

保険の補償内容は、とても複雑なケースが多いため、自然災害に使えることを
知らない方がほとんどです。
また、知ってはいるが申請が難しいなどの理由で広く活用されていないのが現状です。

■利用すると、その後の保険料に影響する?

保険金の申請をすることで、その後の保険料が上がることは一切ありません。
また火災保険は何度でも災害申請することができます。

安心頼ホームからの情報いろいろ!

〔営業時間〕10:00~17:00 〔定休日〕毎週火曜日/第1第3月曜日(隔週は連休となります)

ページTOPへ